脇毛の剃り残しが青く目立つ事に悩んだ私が黒いボツボツを綺麗に無くした方法をご紹介しているページです。

脇毛処理に失敗して

脇のお肌が汚くなってしまった。
脇毛がすぐ生えてきてチクチクして困っている。
脇が剃りきれなくて、剃っても青くなり悩んできる。

そんな女性のお悩みを解消できます。

脇毛の剃り残しが青く目立つようになり悩みました

脇毛の剃り残し

学生時代、夏になるとキャミソールや水着を着用するようになり脇毛を剃るようになりました。

最初は脇毛が薄く生えていたのでカミソリで剃るだけで脇はとても綺麗になりました。それが悪夢の始まりでした。

脇毛は剃るのが正しい。そう思っていた無知で若かった10代の私は脇毛をカミソリで剃り続けました。そして、ある時それが大きな間違いだった事に気が付きます。

私の脇毛はどんどん濃くなり、高校を卒業する頃には脇毛をカミソリで剃っても数日で生えてくるようになり脇毛を数日おきに剃る必要に迫られて困っていました。

しかも脇毛を剃っても剃り残しが目立つようになります。
カミソリで脇毛を剃っても青いんです。

黒いぽつぽつとした毛が脇の毛穴の奥にあり剃ることができなくて、その太い毛の根が青い脇の正体です。

剃ってもダメなので私は悩みました。
なら毛抜きで抜いたらどうだろうか?と考えました.

少し脇毛を伸ばして毛抜きで抜いてみると痛くて血が出ました。
これでは脇が傷だらけになるので中断。

今度は除毛クリームやブラジリアンワックスを試しましたが、毛穴の奥にある太い毛には届かないため脇の青い感じは変わりませんし、黒いボツボツも無くなりません。

困り果てた私は最後の手段と考えていた脱毛サロンを検討することにしました。

脇毛の剃り残しが青く目立つ。間違った処理方法とは!?

脇毛の剃り残しが青く目立つし脇毛がチクチクすぐ生えて脇が汚く見える。それが私の悩みでした。

そうなってしまった原因は処理方法にありました。

カミソリで脇毛処理

無駄毛処理の王道的な方法で誰もが一度は経験したことがあるのが「カミソリ処理」です。

私も最初は脇毛はカミソリ処理が普通だと思っていましたが、実はカミソリが一番脇を汚くしてしまう方法だったのです。

カミソリは毛が細く薄い時は非常に有効な無駄毛処理方法です。顔のうぶ毛などは剃ればきれいになりますし、しばらくの間生えてきませんのでカミソリ処理が有効です。

ですが、脇毛やアンダーヘアは太く濃くなってしまう女性が多いので、カミソリ処理を長期間継続して行うのはとても危険です。現状でまだ脇毛が細くてカミソリ処理で綺麗になるという方は今のうちにカミソリ処理を辞めておいた方が後々、脇のお肌を汚くせずに済むでしょう。

毛抜きで脇毛処理

脇毛が太くなってきてカミソリで剃りきれなくなると多くの方が検討するのが「毛抜き」での脇毛処理です。

毛抜きで抜くと一見綺麗なるように思えますが、実は一番やってはいけない脇毛処理方法です。

その理由は、毛穴にダメージを与えて毛嚢炎というニキビのような炎症が起きるからです。また埋没毛の原因にもなります。埋没毛や毛嚢炎は一度なってしまうと簡単に治りません。

カミソリで剃り残しが青く目立ってきた脇のお肌がさらに汚くなってしまいます。脇を綺麗に見せたい女性からすると正反対の結果を招いてしまうため絶対に毛抜きで脇毛を抜いてはいけません。

ブラジリアンワックスで脇毛処理

ブラジリアンワックスは通販や市販で内容量によりますが1000円~3000円程度の値段で販売されています。

仕組みとしては、ワックスをムダ毛になじませて固め。ワックスと一緒にムダ毛を剥がすイメージです。

シュガーワックスなど砂糖やハチミツを原材料としている商品もあり、お肌に優しく無駄毛処理方法としては悪くない方法です。しかし、脇毛など太い毛はすぐに生えてきてしまうため、毛抜きで抜いた後と同じく1か月もせず脇毛が再生してしまいます。

脇毛が再生すると再び太い毛がチクチクしてしまため、またブラジリアンワックスで処理が必要になります。毎月のようにブラジリアンワックスを使用すると費用が高くつくためコスパが悪いです。

今週末のデートに間に合わせるなど短期間の脇毛処理方法としては有効ですが、長期間で見るとコスパが悪く永久脱毛効果もないためおすすめできません、

除毛クリームで脇毛処理

除毛クリームは800円~4000円程度で販売されていて誰でも簡単に利用できて便利です。

除毛クリームで脇毛処理をした結果、脇の青みも黒いボツボツも無くならず全く効果を得られませんでした。

除毛クリームは毛を溶かす成分で毛穴から露出している毛を綺麗に溶かす事ができます。そのため脇やアンダーヘア以外の毛にはとても有効です。

除毛クリームの弱点は、男性のひげ、女性の脇毛、アンダーヘアなど太く濃い毛を毛穴の中まで入り込み溶かすことができない事です。

そのため脇の剃りきれない毛穴の中の黒いボツボツを除毛クリームで無くすことはできませんでした。

また、価格も安くはないので毎月1本購入すると費用もかなりかかります。

家庭用脱毛器で脇毛処理

家庭用脱毛器も最近は高性能になっています。

脱毛サロンに近い機能を持つ「ケノン」という機種が人気です。
実際ケノンを購入して使ってみましたが、効果抜群です。

ケノンを使っていくと半年程で、毛が薄くなったり生えてこなくなります。

ただ、使い方を間違えるとお肌を痛めてしまうので、素人の方は使用頻度を間違ってお肌を痛めないように注意が必要です。

販売価格も5万~7万円前後する機種が多いので、全身脱毛目的に購入しないとコスパが悪いです。

また5~7万円を脇毛処理のためだけに使うのは割高です。
他の部位の毛も無くしたい女性の方は家庭用脱毛器を検討する価値はあります。

脇毛が濃くなってきたら自己処理は辞めるべきだった・・

脇毛の剃り残しが青く目立つ。間違った処理方法」は上に挙げたようにたくさんあります。

上に挙げた脇毛処理方法は家庭用脱毛器以外は、どの方法もローコストで誰でも気軽に自宅でできる脇毛処理方法ですが、脇が綺麗になりません。

むしろ「脇毛の剃り残しが青く目立つ間違った自己処理方法」なので絶対に辞めた方が良いです。

脇毛が濃くなってきたら自己処理は辞めるべきだった後悔しているため、みなさんには私と同じ道をたどって脇のお肌を汚くして欲しくないと思っています。

上に挙げた脇毛処理方法で特に「毛抜き」だけは絶対に辞めた方が良いです。

脱毛サロンの激安脇脱毛キャンペーン利用を検討

私は上に挙げた脇毛処理方法を全部やってた結果、脇毛が綺麗にならず後悔・・

最後にたどりついたのが「脱毛サロンの激安脇脱毛キャンペーン」でした。

脱毛サロンというと高額なイメージです。

実際、全身脱毛だと脱毛サロンで18回~無制限20~40万円。医療レーザー脱毛だと6回~無制限40~70万円程度の費用がかかります。

私も脱毛は高額でムリなイメージだったのですが、偶然見つけたキャンペーンで脇脱毛が100円でできる事を知りました。もしかしたら脇脱毛だけなら安いのかも?と思い色々調べてみると複数の脱毛サロンや美容外科が脇を格安で脱毛できるキャンペーンを提供していました。

脇脱毛が安いという事は、当然高額な全身脱毛への勧誘もある。そう思い躊躇しました。口コミなどを深く調べてみると、最近の脱毛サロンは勧誘が緩いという事が分かりました。

昔の脱毛サロン〇ビーシーなどは勧誘が酷くて行政指導が入る程だったそうです。

ですが、現在では行政指導などにより勧誘もしつこくなくなったのでキャンペーンプランだけを目的に脇脱毛を気軽に申込できるようになっています。

私も勧誘がしつこくない事を知り、安心はできないもののとりあえず試しに脇脱毛を受けてみる事にしました。

ミュゼの激安脇脱毛で脇がツルスベになり悩みが解消されました!

ミュゼの公式サイトからキャンペーンプランに申し込むために「無料カウンセリング」を予約しました。

エリアと店舗を選ぶ、日時を選ぶ、個人情報を記入する。
コレで無料カウンセリングの予約申し込みが完了します。

あとは予約日に来店して脇脱毛プランの契約を済ませます。
次回から脇脱毛を受ける事ができるようになります。

実際ミュゼのお店に行くと、店員さんは親切丁寧な接客です。
個人差がありますが、基本的にはサービス業らしいキチンとした接客をしてくれます。

予約は週末は取りにくい事が多いので、平日も混ぜて通うことで
1~3か月に1回のペースでスムーズに通えました。

最初の数回はあまり効果を感じませんが、6回目以降で一気に毛が無くなります。

毛が無くなってくると脇の剃り残しによる青い状態も消えます。

脇を剃っても剃ってもすぐ生えてきて青く汚い感じになって困っていた私でしたが、ミュゼに通う事で今ではとても綺麗な脇のお肌になれて満足しています。

脇の自己処理で脇毛を綺麗に処理することはできません。もし、過去の私と同じように剃りきれない脇毛の剃り残しができて悩んでいるなら、ミュゼの脇脱毛キャンペーンを利用して低価格で脇を綺麗に脱毛した方が良いですよ。

ミュゼの脇脱毛キャンペーンで脇毛の剃り残しを無くす >>

ミュゼの脇脱毛キャンペーン詳細はコチラ >>